ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

スピッツ

さざなみからとげまるへ。

唐突ですが、私、リアルタイムで「とげまる」を聴いてたら、草野さん結婚するんだ...と思ってたと思うんですよ。 なんか、「さざなみCD」で芽生えたもの...というか再燃?したものが「とげまる」で結実しているように感じたんですよね、最初聴いたときは。…

歌ウサギ

そろそろ巷で映画主題歌として「歌ウサギ」が流れ始める頃ですね。 私、一聴して、これは辛くなるやつだ...と断じてしまい封印していました。 しかし、ブツ切りの「歌ウサギ」が乱発される前に、ちゃんと自分の中にフルで浸み込ませなきゃ...と必要に迫られ…

RECYCLEについて

前に、「RECYCLE」のジャケットが好き、と書きました。 でもこれ、開いて中を見ると不気味ですね。 初見、ちょっとギョッとしました。 パンダ。それも人間感たっぷりな着ぐるみ。 やっぱり「ベスト盤」というものへのアンチテーゼを忍ばせているのか? 客寄…

イテテ。

江國香織と辻仁成の往復書簡集というのか? 共著「恋するために生まれた」という、馬鹿々々しい本を真剣に読んだ。 恋と愛の違い。 あぁ、そうか。 「スピッツ愛」だけだとただ幸せなんだけど、「スピッツ恋」が入るからしんどくなるんだ。 やっぱり一回男に…

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー。 苦味とか辛味とか大好き。刺激大好き。 ゴーヤチャンプルーに限らず、炒め物の要は、具材を種類ごとに別々に炒めることです。 食材の種類によって火の通り方が違いますから。 たしか土井善晴先生が言ってたことだと思います。 とても…

可愛らしくもない戯言

ツアブロにのってた、21年前のチラシ! もうなんだか堪らない気持ちになってしまって… なんなんだ?この気持ちは!21年前のスピッツも、21年後の今日のスピッツも、同時に存在しているように私には思えてならない! そうそう、今日、ドンピシャタイプのめっ…

オムレツ。ヘビーメロウ。

キッシュが食べたい。 だけど、パイ生地作るのは面倒だし、かといって冷凍パイシートは使いたくない。 それで、オムレツにすることにしました。 スペイン風オムレツ。 と言ってみたところで、スペイン風オムレツの定義はなんぞや、と気になり調べてみました…

クラフティ。スピッツ。

江國香織のエッセイ「やわらかなレタス」を読んでいて、クラフティを焼くくだりがあり、影響されて焼きました。 エッセイに出てきたのは確かチェリーのクラフティだったけど、冷凍室に忘れかけた(本当は忘れたくない♪)ブルーベリーがあったので、こちらは…

江國香織と「君が思い出になる前に」

最近、江國香織を読んでいると前にも書きましたが、相変わらず読んでいます。 他にもやりたいこと、読みたいもの、たくさんあって、こんなの読んでる場合じゃない(失礼)と思いつつ、中毒。 もう、諦めた。 図書館に所蔵されている江國香織著作読みつくそう…

少し振り返り。

ついこの前まで揚げ物だカレーだと言ってたんですが...唐突に夏バテ症状が。 なんか情けなくなります。 今朝は弱ると必ず聴きたくなる(弱ってなくても聴きたい)最愛アルバム「小さな生き物」を久しぶりに聴きました。 思うんです、少し感傷的と言えば言え…

カボチャカレー(ジュテーム?)

いつも行く地場もの専門店で、今年初めてカボチャを見ました。 お気に入りのカボチャカレーのレシピがあるので、久しぶりに作ろう!と早速購入。(夏はカレー!) このレシピは、前に好きでよく覗かせてもらっていたカリフォルニア在住の主婦の方のレシピブ…

最近仲良くしていただいている岡山出身のお姉さまからいただきました。 ご実家から送られてきたものをおすそ分けしてくださったのです。 桃。 香りといい、手触りといい、そしてもちろんお味も...うっとりするくらい素晴らしい果物ですね。 この世のものとは…

岩井さん

m.youtube.com今更ですが、見ました。 良かった、岩井さん! これ、ファンにしか刺さらない番組のような気がするけど、どうでしょうか?笑 岩井さん、曲聴きながらの感想、ほぼ「良い」ってことしか言ってなかった気がするけど、わかるわー。笑 岩井さんも「…

今晩は...

シングルコレクション、聴いてます。 好きで聴いてて言うのもなんですが、これ、疲労します...笑 一晩一枚ずつ、三日かけて聴こうと思ったんですが、DISC1聴いたらなんと、「夢じゃない」がDISC2にあるではないですか! シングルとしてのリリース順だからこ…

素足

昨日のブログ書いた後気づいたんですが、「渚」に「素足」という歌詞が出てきますね。 前回までのブログで、「靴=肉体」すなわち「裸足は肉体を脱した状態」という解釈をしてきましたが、「野生」という言葉が前に出てきていることもあり、この「素足」とい…

裸足

以前、スピッツ曲に出てくる「靴」の意味について考えていることを書きました。 yu-mon.hateblo.jp その時思い出せなかったんですが、「裸足」が出てくる曲、やっぱりありましたね! アルバム「ハチミツ」収録「歩き出せクローバー」。 「ハチミツ」はなんだ…

何も変わらない...独り言

なんかのインタビューで草野さんが「人間は地球のカビ」というようなことを言ってたのを読んだ記憶があります。(たぶんスピッツ本...探してみたけど今見つけられなかった) 私は常々、人間は地球の細胞だと思っていましたが、カビのほうがしっくり来るかも…

同ライン

昨日は七夕でしたねー。 一応夜空を見上げてみたりしましたが満月前夜。 月の光が強すぎて仄明るい空でした。 ところで、私はスピッツ曲を基本的にはアルバム単位で聴きます。 例えば「夏の魔物」が聴きたいからアルバム「スピッツ」を聴く。 「稲穂」を聴き…

スピッツの歌詞に登場する「靴」。 だいたい肉体のことを指していると思って聴いています。 「靴」、脱ぎませんよね、スピッツ。 裸足になる曲もあるかもしれないけど...今思いつかないし、探すこともしません、あるならそのうち再び出会うから(笑)。 私の中…

「テレビ」の死生観

スピッツの曲の解釈はネット上でも色んな方がされているので、たまに半目開けて読ませてもらってます。 他の方の解釈に影響されて曲のイメージが固定しちゃったら嫌だなという気持ちと、みなさんがどんな風に聴かれてるのか知りたいという気持ちのせめぎあい…

徒然なるままに

まだインディーズ曲までなかなか聴けてないですが、「泥だらけ」は聴いたことありました。 インディーズ時代のなんかの動画で代表曲として紹介されてたような...。 これ、ヨダレたらしながら歌ってたころですかね?笑 ほとばしってますよね、エナジーが。 今…

三曲目

「1987→」MV見ました。 このタイトル、ちょっとドキっとします。。 なんかね、起点をこうも明確に設定されちゃうとどうしても終点を意識してしまうじゃないですか...。 存命人物のプロフィールで、19○○年~ とかなってたりするのも、なんかドキっとするん…

梅雨

スピッツ本読んでて特に感動した言葉。 「現実も見つめてて、虫の鳴き声とか月の満ち欠けを気にしながら生きてるような」 心の芯に響きました!それこそまさにスピッツの世界! スピッツには挙げだすと切りがないほどに心動かされてます。 なんだか忘れかけ…

いろいろと思うところがありまして、二人で...じゃなくって一人でカギかけた小さな世界に閉じこもってみたりしてましたが、死ぬほど寂しくなって舞い戻ってまいりました。 もしかしたらそのうち引っ越ししたりするかもしれないし、しないかもしれない。 とり…

下る時代を上ってみる

現在進行形のスピッツ情報がガンガン出てる中、私の心は流れに逆らって初期スピッツに向かっております(笑) きっと多くのスピッツファンの諸先輩方が通った道を辿っているところなんだと思います。(笑) 初期三部作(別に三部作ではないか...ファーストからサ…

思いがけずヘビーメロウ♪

「ヘビーメロウ」聴きましたー! 来月まで待つつもりでいたんですけど、衝動的に! これが毎朝延々とあの番組で流れているんですねー。(朝に合いますか...?) テレビそんなに好きじゃないので、情報番組のテーマソングに書き下ろしということで、私の中で…

スピッツのことをひとりよがりに。

色色衣から始まり、ジャンデラを見、醒めないライブを見て過ぎてった休日の日中。 今夜は聴けるだけ何枚でもアルバム聴くぞー! 眠りにつくまでそばにいてもらいます♪ 一回も聴いてないアルバムはあとオーロラだけ。(たぶん) そろそろスピッツ本も解禁して…

秋に向けて。

今日のオンラジの話題、個人的にすごくタイムリーでなんだかリンクしちゃった感じで嬉しいー! スピッツのみなさん、いつもに増して楽しそうな雰囲気、私もルンルン気分になりました♪(話はほとんどわからんかったけど) そして草野さん日記更新。 30周年、…

メモ

科学者の武田邦彦先生のブログ音声等を聞いてると、人の男性の性欲は女性の誘導によって起こるものだとよくおっしゃってます。 スピッツの曲、ちょっと違和感覚えるくらい受け身っぽい歌詞が多いと思ってたんですが、そういう視点で聴いてみると面白い。 パ…

歯医者とかマッキーとか。

今日は歯医者。 口コミで高評価の医院に初診で行ってきたのですが、丁寧な診察で良かったですー。 気になってた就寝中の歯ぎしりのこと、やっぱりちょっと歯がすり減ってるらしい...。 マウスピース作ることも提案されたけど、とりあえずは日中に噛みしめの…