ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

司馬遼太郎

胡蝶の夢

やっと読み終わった。遅読で困る。 これで滞ってた事どもに取り組まねば。 先延ばしてた新規の事も始めねば。 と思いつつ頭の半分くらいは次は何を読もうかと考えてしまっている^^; 胡蝶の夢。 読みながら感じた多くのことはまだまとまらないまま体の中を渦…

かなわぬ夢

最近また司馬遼太郎の長編小説を読んでいて、これを読み終わらないことには他のことに手が付けられず参っています(笑) で、司馬小説を読むといつも思うことがあります。 それは司馬遼太郎の手による草野マサムネ論を読みたいということ! 絶対かなわないんで…

司馬さんの世界

映画「関ケ原」、一応見ました。 原作からの引用がナレーションで入るとゾクゾクして、司馬小説はやっぱりスゴイと思いました。 感想はそれくらいかな...(映画の感想じゃないですね)。 司馬小説を映像化するのは難しいと思う。 「坂の上の雲」のドラマ版は…

最上の酔い

風邪が完全に治っていないのにお酒を過ごしまして、少し頭痛です。 私、現在、毎日スピッツスピッツと言ってますが、スピッツにハマってから一年にも満たないのです。 そこで、ビフォアースピッツの私の人生の情熱はなんだったんだろうと、ふと考えます。 そ…

播磨灘物語

司馬遼太郎著「播磨灘物語」読了。 途中、脱線続きで忘れ去りかけてましたが...めちゃくちゃ面白かったです。 今まで読んだ司馬作品の中でも上位かも。 時代の転換期・・・各人の器量ごとに様々な運命。 時代によって求められる資質、世に立つ人材も様々です…