ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

よすが

スピッツの曲って意味がよくわからないまま聴いてたりするんやけど、ある時突然自分なりに意味に気づく瞬間があるんよねー。

今日もそういう瞬間があった。

まあ何が正解かはわからんけども。

 

ところで去年の年末公開の「MERU」って映画。

見てないけど(というか私の近くの映画館では近日公開)、ちょっと気になる。

キャッチコピーの「理由がないから、夢がある。」ってええなあ。

今読んでる小説でもなんか似たこと書いてたなー。

メモしとこうと思ってたのに眠くて忘れちゃった。

少年がトンボ追いかけるのに理由ない、もしトンボが食えたら追いかけないだろう、みたいな話。

みんな何食って生きてんだろうね。(食べ物の話じゃなくって)