読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

改めまして、2017

パソコンの調子が悪くて、昨日書いてた記事が途中で消えてアップできなかったー。

昨日書きかけてたことについてはまた後日改めて書こう。

 

醒めないツアー2016が今日で幕引きとなりました!

やっと遅れて2017年がやってくるってことで、私も便乗してここで仕切り直ししよう!

今日のツアブロではまだ写真が少ししかアップされてなかったですねー。

一昨日の高知公演はハイで楽しかったそうで。

ツアブロの写真からは伝わらんかったよ(笑)

草野さんが相変わらず細いのが気になるという印象で。

個人的にはついつい痩せちゃうっていう人を尊敬してしまうというか、ぎりぎりで生きてる感じが尊いと思ってしまうのですが。

本人の体調が良ければの話なので勝手なこと言ってはいけないですね。

レポ上げてくれてる方のブログとか読ませてもらって私も楽しませてもらったー!

ありがとうございます。

最近、昔の自分たち可愛かったと言ってるらしい草野さん。

昔の映像見たらほんまに可愛いときは可愛いもんなー!

チェリーでのMステ出演時の映像とか可愛すぎてやばかったわ。

もう動画削除されて見れなくなってしまったけど脳内にバッチシ焼き付くくらい繰り返し見たから大丈夫(笑)

草野さんってその時々によって顔が変わるというか、すごく違う顔に見えたりするような。

意外と?田村さんが一番変わってないかも??

草野さんはよく永遠の少年とか言われてるけど、(それはもちろんそうだ!)スピッツの少年性は田村さんによるところも大きいよなあーと思う。

タイプが全然ちがうんだけど。

私にとっては田村さんの少年性のほうが理解しやすいというか、馴染みがある感じ。

私はああいう男の子になりたかった!(50前の男性つかまえて男の子って)

それにしても田村さんがギターじゃなくてベースでほんとに良かった。

よく聴く曲だと、何回かに一回はついベースラインに耳がいっちゃって、歌聴くの忘れてることも・・・。

「みなと」とかベースだけで泣けるわ。(結局全部があっての、だから分解してしまうことに意味はないんだろうけど)

 

今日も 醒めない のつもりだったけど、やっぱついつい ちいもの にいってしまう。

ちいもののボーナストラックとして収録されてる「エスペランサ」。

一曲丸ごとアルバムの余韻のような不思議な曲。

最初聴いたときは正直、僕旅ですごくきれいな終わり方なのに、この余韻は必要かな?と思ってたけど、最近この曲のすごさがジワジワ迫ってきてる(笑)

今まで結構な確率で僕旅までで停止してたのに。

瞬発力はないけど後から効いてくるやつだな。

とにかくちいものが一番好きかもしれないという話。

でも醒めないは確実にもう一段上のステージに上がってるんだよな。

もう飛べるんだけど、敢えて地面をちゃんと踏みしめて一段上る感じ。

ちいものからの醒めないコースが最高の聴き方。