ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

春はあけぼの。

で、夏は揚げ物。

f:id:yu-mon:20170723225747j:plain

 

なんか、なんの写真かわかりにくいけど、からあげです。(自家栽培パクチーのせ)

暑くなってから、やたらと揚げ物が食べたい。

作ってるときは暑くて大変なんだけど。

からあげ、衣は米粉です。

天ぷらも米粉でやると、粘りが出にくくカラっと揚がって失敗が少ないです。

ところで、からあげの揚げ方、人によってやり方色々ですよね。

私は嫁入り道具にしようと数年前(笑)に購入した土井善晴先生の本を参考に、常温の油から揚げるという方法でやっております。

この方法だと、少ない油で揚げ焼きにしても、中まで火が通っていないという失敗が少なくなるということで。

でも結局二度揚げしちゃうんですよね。

やっぱり火の通りが心配なのと、カラッと仕上げたいのとで。

 

f:id:yu-mon:20170723230223j:plain

 

こちらは最近の偏愛おやつ、サーターアンダギー風米粉ドーナッツ。(プレーン&ココア)

揚げてます、今夏は。

前記事のニンジンケーキ同様、ベーキングパウダーは無しで。

  • 卵2個
  • 砂糖100g
  • 菜種油少々
  • 米粉250~300g
  • ココアは好みで

まず、常温に戻した卵と砂糖を、ミキサーでしっかり泡立てる。

メレンゲ作るみたいな感じでしっかり。(全卵だけど)

そこに菜種油(菜種じゃなくてもお好きな油で良いと思います)少量たらりと混ぜる。

ここで生地に油を入れておくことで、揚げた時に油吸いすぎてベチャベチャになるのを防げるらしいです。

そこへ粉を加えてゴムベラでさっくり混ぜて生地は完成。

生地はちょっとベチャっとしてるくらいのほうが良いです。

粉の分量はグラムよりテクスチャーで調整。少な目がおすすめ。

そして揚げていきます。

成形は、丸めるというより、ちぎる。

ちぎったいびつな形のまま揚げるのが美味しいです。ザクッとして。

油の温度は何度くらいだろ...

高からず低からず(笑)160~180度くらい?(ざっくりだな)

きつね色になるまで揚げたら完成!

揚げてるときは「ナンプラー日和」を口ずさみます♪

わたくし、夏は苦手と言っておりますが、「腹が減るなら大丈夫」な今夏です(^^♪

 

余談ですが...

「スーベニア」の歌詞カードが見当たらなくて今焦ってます。。

歌詞カード、CDから全部外して別で保管してるんですが、しょっちゅう引っ張り出して見てるからどっかにやったのかな...

半べそ状態ですが、明日探します...

「スーベニア」の歌詞カード、あんまり好きじゃなくて(紙質がペラい感じ?が)文句言ってたからバチ当たったかも。。