ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

ハヤブサ

ハヤブサ」ブームが来ております!私の中で。

なんなんでしょう、この、めっちゃ人に薦めたくなる感じ!

ちょっとコレ聴いてみ!って。笑

スピッツのアルバムは一通り全部聴いたんですが、どこまでも奥深き世界...

一回聴いたくらいではダメですね!

また新しいスピッツの顔を知った気分…

まだまだスピッツを知らないな、私!

 

「メモリーズ・カスタム」、やばい、かっけー!!

いかん、言葉が乱れてる。

(姉曰く、私の言動はおっさんもしくは小学生男子らしい。それは直さなあかんな。)


スピッツのロックは迫力あるのにやかましくないな。

小さい頃、ドラムの音聴く度に脳細胞が死ぬよって誰かに脅されて、たぶんそのせいで激しい音楽がちょっと苦手っていうか、なんかイケナイものな気がしてて。

しかもその頃、ジュニアブラスバンドみたいなのに入ってて、そこにはもちろんドラムもあったから、練習の度にドラムの音聴くし、私どうなるの?てかドラムの子はどうなるの?って軽くノイローゼなりかけでした。。

まぁもちろんそんなのずっと気にしてたわけじゃないですが、そういうちっちゃい頃に植えつけられたものって、潜在意識の中で尾を引いてたりして。

でもスピッツの音はやっぱ別格!ガンガンくる音がこんなに心地良いなんて!

トラウマ克服ですー。

 

タムさんの赤い星もええっす!「俺」感が。

「ジュテーム?」は息止まる!

 

あー、かっけーです。

この時期のマサムネさんのかっこよさは危険。

寄るとヤケドすんぜ?的な。笑

声ハスキーですよね。

この時期より今のほうが楽に高音出してるように聴こえる。

リアルタイムで知らないから違うかもですが、この時期、マサムネさんにしてはがっしりしてたっぽいから、アウターマッスルは声に良くないのかな?とか思ったりしました。(それか使いすぎ?いろんな蓄積?)

そのかすれ具合がまたかっこいんですけどね!

良いんです、とにかく!笑

久々にフレッシュ?な感想を書いてみましたー。笑