ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

かなしいような気持ち。(なんにもないけど)

宇宙の真理に近づくための術(科学とか芸術とか、はたまた並外れた身体能力とか?)を何も持たない私は生きる意味を半分は失くしてしまったような気がします。
それでも残り半分の意味を求めて薄っぺらになった人生を明日こそ明日こそと続けてゆきます。


体温を奪われるような悲しみを感じたくて、最近はオーロラになれなかった人のためにをよく聴きます。
悲しいような気持ちは私の中では一番純に近い感情である気がするので大事にしたいです。
(悲しすぎるとダメだし、自分のことばっかだと純どころか逆にドロドロだからダメ)
他人を思って悲しくなるのが今の私の最上です。