ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

富山の冬は美味い

普段から出来るだけ地場のものをいただくようにしていますが、富山って魚はもちろん、野菜も最近は地場のもので種類豊富にあります。

「地消地産」という標語をよく見かけます。

地産地消」じゃなく「地消地産」。

既に生”産”はしているから、まず”消”費しようってこと?

冬は美味しいものがたくさん。

f:id:yu-mon:20171207234430j:plain
f:id:yu-mon:20171216191510j:plain
f:id:yu-mon:20171216191632j:plain

珍しい色付大根、セロリ、里芋。

 カラフルな野菜、結構いろいろあって、赤かぶやビーツなんかもあります。

赤かぶをお味噌汁に入れると、

f:id:yu-mon:20171216191612j:plain

こんな赤く染まってやや不気味なスープに。笑

ボルシチのようでもある?

 

そして冬野菜の代表、

f:id:yu-mon:20171207234109j:plain

 こんな立派な白菜と大根をいただいたり。

豊かだなぁ。

冬のお料理は弾みます♪

 

その中で最近の偏愛食材はこちら。

f:id:yu-mon:20171218210823j:plain

どん、長芋。もちろん富山産。

これをすりおろして味噌汁に入れるのがマイブームです。

個人的味噌汁アワード2017はツルムラサキと長芋すりながしの味噌汁でございました。

素敵に土臭い滋味。

年齢とともに特定の食材に対する執着は薄れ、美味しいものをなんでも美味しくいただく、という方向にシフトしているけれど、それでもなお偏愛せずにはいられない食材が、ほうれん草そして長芋なのだよなぁ。

 

間もなく2017年が終わりますね。

次なる一年は、今年芽生えた「食材との一期一会」の感覚を大事に育んでいきたいと思います。

 

 

おまけ。到来物。岡山の苺。

f:id:yu-mon:20171228184227j:plain

(ほ~ら♪苺の~味に似てるよ♪)