ユーもんの日和見

「みなと」でガーンとなったスピッツファンです。

瞬発力

料理の瞬発力が欲しい。

食材を見て、ベストな調理を思いつき、最大限美味しく食べられるような料理にすること。

その判断が瞬時にできる力が欲しい。

それには持続的な探求、鍛錬が必要だと常々思ってはいるのだけど、いつも出たとこ勝負で食材を前に無力な自分だ。

 

でも最終的には甲田光雄先生のような食生活が理想なんだった私。

それは食べることからできる限り自由になること。

その考えを突き詰めるとソイレントのようなものにいきついてしまうのかもしれない。

何が悪く何が正しいのかは難しい。

けど、たぶん、食べることの痛みから完全に逃れることはできないということなんだと思う。

痛みはもちろん喜びでもある。

だから今はそれを噛みしめて生きたい。